老化?病気?老犬12歳の後ろ足に力が入らない原因と対策

うちで飼っているコーギー12歳メスが
後ろ足に力が入らなくなってしまいました。

後ろ足がふらついて、踏ん張れないときがあります。

ただ食欲もあり元気で、足に力が入らないながらも
動き回り、散歩にも行きたがります。

獣医さんからはヘルニアや脊髄、脳の病気ではないし、
老化によるものでしょう、と言われています。

飼い主としてしてあげられることは何があるでしょうか?

こんな書き込みを見つけました。


後ろ足に力が入らなくなった原因はやはり老化なのでしょうか?

またここから飼い主さんはどんなことをしてあげればいいでしょうか?

後ろ足に力が入らない!?原因は老化?

12歳のコーギーですからもう老犬ですね。

犬は後ろ足から弱っていきます。

犬の体は前足7:後ろ足3の割合で、より前足に
体重がかかるようになっています。

そのため高齢になると後ろ足への意識が薄れ、
より前足に体重がかかるようになります。

すると後ろ足に体重がかからなくなるため、
後ろ足の筋肉から弱っていくのです。

先にご紹介したコーギーは動物病院で診てもらって、
特に大きな疾患は見つかりませんでした。

ということは老化が原因で後ろ足が弱った、
ということが考えられます。

関連記事:犬の老化は後ろ足から!老いのサインを見逃さず早めのケア!

後ろ足が力が入らなくなる病気にはどんなものがある?

先にご紹介したコーギーの場合、老化が原因で
後ろ足に力が入らなくなったようです。

しかし病気が原因で後ろ足に力が入らなくなったり、
立てなくなったりすることがあるので注意が必要です。

  • 変性性脊髄症
  • 脳神経の疾患
  • 椎間板ヘルニア
  • 骨折
  • 関節炎
  • 膝蓋骨脱臼 など

このような病気やケガが原因で後ろ足に力が
入らなくなることがあります。

様子がおかしいな、と感じたらすぐに動物病院に
連れていきましょう。

老化で弱った後ろ足に飼い主さんができる3つのこと

それではここから老化により弱った後ろ足に、
飼い主さんができる3つのことをご紹介します。

その1:ムリのない程度に散歩する!

後ろ足が弱くなっても、病気やケガがなければ
ムリのない範囲で散歩するのがいいです。

歩くことで弱った足に刺激を与えることができ、
老化を少しでも遅くすることができます。

また歩くことで気分がリフレッシュ、ストレスも発散。

脳にいい刺激が行くので、認知症予防にもなります。

特に食欲もあり、外に行く意欲のあるワンちゃんは
ゆっくりでも、歩く距離が短くてもいいので、
ぜひ散歩に連れていってあげてください。

なお歩くのが大変な子には歩行を補助する
ハーネスを利用するのがいいでしょう。

参考記事:適度に歩いて若さを保つ!老犬、高齢犬の運動不足解消法!

その2:マッサージや温湿布で体をケア

 弱った後ろ足にはマッサージが効果的です。

血の巡りがよくなり、足が動かしやすくなります。

むずかしく考えず、背骨のわき、前足、後ろ足、足先、
お尻、首など全身を揉んだり、押したり、さすったり。

特に後ろ足の付け根や筋肉を重点的にほぐしてあげましょう。

 さらに弱った後ろ足には温湿布も有効です。

温めることで筋肉や関節がほぐれて動かしやすくなります。

温湿布のやり方

1.洗面器に45~50℃のお湯とタオル4枚を用意。

2.お湯で温めたタオルとかたく絞ります。

3.足→首→背中→おなかの順にタオルをあてて温湿布。

※タオルが冷めてきたらまたお湯につけて絞り、
次の箇所にあてていってください。

洗面器とお湯を用意するのが大変な方は、
濡れタオルを電子レンジで温める方法もあります。

ワンちゃんが好きだったらアロマオイルを使ってもいいですよ!

その3:関節や筋肉をサポートするサプリを利用!


老化により力が入らなくなった後ろ足には、
関節や軟骨、筋肉をサポートする成分を配合した
サプリメントが有効
です。

コンドロイチン、グルコサミンなどは食事だけで
十分な量をとることはむずかしいです。

サプリメントの方がこれらの成分をより効率的に
とれますし、筋肉をケアする成分を配合した
サプリメントもあるので、試す価値があります。

これらの成分は老犬だけでなく、若いうちからとることで
老化をゆっくりにすることができます。

上手に利用して後ろ足のトラブルを解消してあげましょう。

【参考】後ろ足が弱った犬におすすめのサプリメント

参考までにうちで盲導犬を引退したラブラドールに
飲ませていたサプリをご紹介します。

 毎日散歩というサプリメントです。

  • グルコサミン・・・新しい軟骨の生成を促し、関節炎の痛みを和らげる
  • コンドロイチン・・・関節のスムースな動きをサポートする
  • Ⅱ型コラーゲン・・・軟骨の主成分、関節炎の発症を抑える
  • プロテオグリカン・・・軟骨の保水力、弾力性を保つ

これら関節や軟骨をサポートする成分に加えて、
イミダゾールペプチドという渡り鳥から抽出した
筋肉強化成分
まで配合しています。

ここまで成分が充実した犬の足腰をけあする
サプリメントはめったにありません。

うちにいたラブラドールは10歳で盲導犬を引退しましたが、
このサプリを飲んでいたおかげか、その後もずっと
散歩に行くことができました!

【参考】毎日散歩お買得情報

参考までに毎日散歩のお買得情報をご紹介します。

 毎日散歩は割引購入できる公式サイトがおトクです。

公式サイトには初回65%OFF、2回目以降も10%OFFになる
おトクな定期コースがあります。

定期コースは2回目以降いつでも休止、解約ができるのも良心的。


さらに初回限定、1か月分を50%OFFで
購入できる半額お試しキャンペーンを実施中。

通常価格2,776円のところ1,388円(税込)で
購入することができます。

軽い散歩、マッサージ、温湿布、サプリメントなど
さまざまなケアをすることで、老化をゆっくりにして、
一緒に過ごす時間を長くすることができます。

ただし病気やケガが原因で後ろ足に力が入らない
こともあるので、様子がおかしかったらすぐに
かかりつけ医に相談してくださいね。