モグワン高評価の理由、それは良質なタンパク質にあった!?

動物栄養管理士のレシピをもとに、理想の食いつきを
目指した開発されたモグワン。

獣医師も推奨するドッグフードです。

今や愛犬家の間で高く評価されるフードになりました。

私も以前盲導犬を引退したラブラドールにモグワンを
食べさせましたが、食いつきがよく、毛並みやウンチの
状態もよくなり、平均寿命より長く生きてくれましたよ!


ではなぜモグワンは高く評価されているのでしょう?

その最大の理由は良質なタンパク質にあることがわかります。

犬にとってなぜタンパク質は重要なのか?

犬の五大栄養素はタンパク質、炭水化物、脂質、
ビタミン、ミネラルの5つです。

どれも犬の体作りに欠かすことができませんが、
とりわけ大切なのがタンパク質です。

というのは骨、筋肉、脂肪、被毛、皮膚など、
犬の体のほとんどがタンパク質でできているからです。

免疫力を保つのにもタンパク質は必要です。

タンパク質が不足すると、犬の毛並みは悪くなり、
筋肉も弱くなり、免疫力や代謝が下がってしまいます。

だから飼い主さんは愛犬にタンパク質がしっかりとれる
食事を食べさせる必要があるのです。

植物性のタンパク質ではいけないのか?

街のドラッグストアやペットショップで安く手に入る
ドッグフードの原材料欄を見てみましょう。

ほとんどのフードが穀物(小麦、トウモロコシなど)
が先頭に表示されているはずです。

つまり穀物の配合量が最も多く、穀物、つまり植物性の
タンパク質がメインで入っていることがわかります。


でも穀物ベースのタンパク質は犬の体に合いません。

犬は穀物を消化する酵素を持っておらず、穀物を食べても
十分に消化することができないからです。

アレルギーを引き起こすことさえあるので、植物性の
タンパク質は避けた方が賢明なんです。

犬には動物性タンパク質が必須!ただし条件あり

ペットとして飼われている中で、犬は雑食に近い生活を
していますが、もともとは肉食動物です。

歯の形や腸の長さを見ても、肉を食べるのに適した
体のつくりであることがわかります。

だから犬にもっとも必要な栄養素は動物性タンパク質なんです。

ただし動物性タンパク質だったら、どんなものでもいい、
というわけではありません。

食肉加工の過程で出る肉副産物、4Ⅾミート由来の
動物性タンパク質は、犬の健康を害することになります。

関連記事:【危険な原材料】こんなドッグフードは買ってはいけない!


犬にとって本当に必要なのは良質な動物性タンパク質です。

モグワンは質の高い動物性タンパク質がたっぷり!

モグワン原材料

チキン&サーモン53%(チキン生肉20%、生サーモン11%、
乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、
サーモンオイル2%)、サツマイモ、豆、レンズ豆、ひよこ豆、
ビール酵母、アルファルファ、ミネラル、ビタミン、
ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、
カボチャ、カモミール、マリーゴールド、ダンデライオン、
トマト、ジンジャー、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、
MSM&コンドロイチン

ご覧のようにモグワンには、チキンとサーモンが
たっぷり53%
も使われています。

しかもヒューマングレード、つまりヒトが食べられるほど
品質が高い原材料です。

プレミアムフードの中でも、ここまでぜい沢に
良質の肉、魚を使っているものは多くありません。

犬の体に合っているから、消化、吸収もよく、
ウンチに状態もよくなりますよ。

関連記事:なぜモグワンドッグフードで犬の毛並み・毛艶が変わるのか?

モグワンを愛犬に食べさせると見られるうれしい変化

  • ウンチの状態がよくなる!
  • 毛並み、毛艶がキレイになる!
  • 多すぎた便の回数が適正(1日2回程度)になる!
  • 涙やけが軽くなる!
  • 体臭が気にならなくなる!
  • ガツガツ食べてくれる! など

これらは実際にモグワンを愛犬に食べさせた飼い主さんの感想です。

こんなにうれしい変化を感じることができるのです。

あなたの愛犬にも一度モグワンを食べさせてみませんか?


なおモグワンは公式サイト・定期コースでの購入が
最もおトクです。

縛り回数がなく、いつでも休止、解約ができる
良心的な設定のコースです。

役立つ情報も満載なので、お時間があるときに
公式サイトをのぞいてみてくださいね!

 

★★★最大20%OFFは公式サイト定期コースだけ!!★★★