徹底比較モグワン&カナガン!なぜモグワンの方が人気?


モグワンとカナガン、人気のドッグフードを徹底比較します!

どちらも無添加、グレインフリーのドッグフード。

当ブログのドッグフードランキングでも1位と2位のフードです。

「うちの子にはどっちが合っているんだろう?」

という飼い主さんも多いと思います。

購入を検討している方の参考になればうれしいです!

モグワンvsカナガン|実は同じ販売会社?

モグワン、カナガンともペットフードの基準が厳しい
イギリス産のドッグフードです。

ならば販売会社もイギリスの会社?と思いきや、
株式会社レティシアンという日本の会社が輸入、販売しています。

つまりどちらも同じ販売会社が扱っているんです。

後で説明しますが、定期コースの設定などが同じなのは、
同じ販売会社が取り扱っているからなんです。

モグワンvsカナガン|意外と多い共通点!

  • グレインフリー(穀物無配合)
  • 人工添加物無配合
  • 全年齢、全犬種対応
  • 動物性タンパク質メイン

どちらも近年飼い主さんからの注目が高い
プレミアムフードなので、共通点も多いですね。

全年齢対応か、それとも年齢別フードを選ぶべきか、
飼い主さんにより意見は分かれます。

個人的にはフードの内容がよければ、年齢や体重により
量を替えるだけでいい全年齢対応のフードの方がいいと感じています。

フードを切り替える必要もありませんしね。

モグワンvsカナガン|気になる価格をチェック!

モグワンとカナガンの価格を比較します。

  モグワン カナガン
単品購入 1.8㎏3,960円(税抜) 2kg3,960円(税抜)
定期コース 10%OFFの3,564円(税抜) 100%OFFの3,564円(税抜)

1袋の価格は同じですが、カナガンの方が量が多いので、
カナガンの方が価格はおトクです。

少しでもおトクにプレミアムフードを続けたい方は
カナガンの方がいいですね。

ただしモグワンには100円お試しモニターがありますが、
カナガンにはモニター制度がありません。

モグワンの方が愛犬の食いつきは試しやすいです。

モグワンvsカナガン|主な原材料をチェック!

モグワン カナガン
チキン&サーモン53%(チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル、ビタミン、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、ダンデライオン、トマト、ジンジャー、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、MSM&コンドロイチン 骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、ジャガイモ、エンドウタンパク、アルファルファ、鶏脂3.1%、乾燥全卵3.1%、チキングレイビー1.6%、サーモンオイル1.2%、ミネラル、ビタミン(ビタミンA 16,250IU/kg、ビタミンD3 2,400IU/kg、ビタミンE 240IU/kg)、グルコサミン1000mg/kg、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、コンドロイチン700mg/kg、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、クランベリー、アニスの実、コロハ

これだけではわかりにくいので、犬にとって最も重要な
栄養源の動物性タンパク質を比べると

  • モグワン:チキン&サーモン53%
  • カナガン:チキン51%

カナガンは平飼いチキンという良質な鶏肉を
メインに使ったフードです。

一方モグワンにはスコットランド産サーモンが入っており、
アスタキサンチンをとることができます。

抗酸化作用が高く、活性酸素を除去してくれるので、
老化防止、細胞を若く保つ働きが期待できます。

サーモンはアレルギー性も低いため、アレルギーが
気になるワンちゃんには良質のタンパク源と言えます。

モグワンvsカナガン|成分値をチェック!

  モグワン カナガン
100g当たりカロリー数 344kcal 361.25kcal
粗タンパク質 28.0% 33.0%
粗脂肪 12.0% 17%

この3つの成分値を比較すると、以下のようなことがわかります。

  • モグワン:低カロリー低脂肪
  • カナガン:高カロリー高脂肪

タンパク質はどちらも十分に入っています。

これらの数値から判断すると

 運動量が多くない、肥満が気になる、高齢犬はモグワン

 運動量が多く、活発な子はカナガン

がオススメと言えそうです(^^

モグワンvsカナガン|結局どっちがいいの?

モグワンとカナガンはどちらも無添加、グレインフリー、
動物性タンパク質メインのドッグフードです。

ただし原材料や成分値、価格などを比較すると
以下のような選び方をすることができます。

 モグワン

  • お値段は少し高めでも栄養がギュッと詰まったフードがいい
  • 安心の手作りレシピに基づいたごはんを食べさせたい
  • 毎日の運動量はそれほど多くない
  • ちょっと肥満が気になる
  • 高齢期に入ったワンちゃん

 カナガン

  • ちょっとやせ気味だから健康的に体を大きくしたい
  • もともと食が細いワンちゃん
  • 元気で活発、運動量が多い
  • 少しでもおトクなプレミアムフードがいい

こんな選び方ができそうです。

モグワンとカナガンはどちらもすぐれたプレミアムフードです。

ただ多くのランキングサイトではモグワンの人気が高いようです(^^

後発、そして食いつきのよさをアピールしているからかもしれませんね。

当ブログでもランキングの中でモグワン、カナガンを取り上げています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。