安全な国産ドッグフードを選ぶ3つのポイント&おすすめ3選!


この記事では安全な国産ドッグフードを選ぶ3つのポイント、
そして国産ドッグフードおすすめ3選をご紹介します。

ペットフード安全法施行後も、まだまだ規制が緩く、
安心できないドッグフードが多いことは事実です。

とはいえ、探してみると安心して愛犬に食べさせられる
国産ドッグフードはあります。

ここではそんな国産ドッグフードについてまとめました。

国産ドッグフードを選ぶメリット&デメリット

同じくらい品質が高い国産と外国産のドッグフードが
あった場合、国産フードを選ぶメリットとデメリット
を考えてみます。

まず国産フードのメリットとして、長距離輸送の
必要がなく、フードの劣化が少ない
ことがあげられます。

ヨーロッパで生産されたフードを輸入する場合、船で
長距離を輸送しなけらばならず、その間にフードの
香りや味が損なわれる可能性があります。

国内生産のフードにはそういった心配がありません。

一方デメリットとして、質の高い国産フードは
一般的に価格が高い
傾向があります。

海外産フードに比べ、輸送コストがかからない分、
もう少し安くてもいいかなと思いますが、人件費
などが高いため価格が高くなるのかもしれませんね。

安全な国産ドッグフードの選び方!3つのポイントをご紹介

おすすめの国産ドッグフード3選をご紹介する前に、
安全な国産ドッグフードを選ぶ3つのポイントを解説します。

 グレインフリーまたは穀物の量が少ないこと

本来肉食動物の犬の体質には、穀物とくに小麦や
トウモロコシ、大豆などは合いません。

十分に消化することができず、消化不良を起こしたり、
ひどい場合アレルギーを起こすこともあります。

ですから穀物不使用、あるいは玄米、大麦など消化がいい
穀物を少量だけ含んだフード
を選びましょう。

 良質な動物性タンパク質をたっぷり含んでいること

もともと肉食の犬にとって、最も合っている栄養素は
肉、魚などの動物性タンパク質です。

動物性タンパク質メインのフードを選びましょう。

ただし動物性タンパク質なら何でもいいわけではありません。

ヒト用の食品には絶対に使われることがない肉副産物や
4Ⅾミートは、犬にとって害にしかなりません。

関連記事:【危険な原材料】こんなドッグフードは買ってはいけない!

ヒトが食べられるレベルの肉や魚をメインに
使ったフードを選びましょう。

 人工添加物不使用であること

日本の法律ではペットフードは雑貨に分類されています。

そのため人が食べる食品に使用が禁止されている人工添加物が、
ドッグフードには使用されていることがあります。

ドッグフードに使われる人工添加物には、アレルギーやガンを
引き起こすことが確認されているものさえあります。

そんなものを大切な愛犬に食べさせたくないですよね。

せっかく国産のフードを選ぶのだったら、人工添加物を
使用していないフードを選びましょう。

おすすめ国産ドッグフード3選のご紹介!

前にご紹介した3つのポイントをもとに、おすすめの
国産ドッグフード3選をご紹介します。

安心して愛犬に与えられるフードだけを選びました。

参考にしていただければうれしいです。

ナチュロル:100円お試しができる国産プレミアムフード

  • 国産では数少ないグレイン&グルテンフリー
  • 人工添加物不使用
  • 牛、馬、鶏、魚が55%
  • 老化防止に役立つ安定・持続型ビタミンC配合

ナチュロルは、国産フードの中で最も品質が高い
ドッグフードのひとつです。

関連記事:ナチュロルドッグフード愛用者の口コミ!悪い評判もご紹介!

原材料を見ても、不安なものは見つかりません。
多くの原料の産地を明確にしてあり、安心感があります。

初回100円でお試しができる点も強みです。

国産プレミアムフードを探しているなら、まずは
ナチュロルから始めてみてはいかがでしょうか?

Drケアワン:犬の専門家が監修した国産ドッグフード

  • 動物栄養学博士、獣医師、ペット栄養管理士が監修
  • 九州産天然若鶏肉使用
  • 人工添加物不使用
  • 関節ケア成分グルコサミン、コンドロイチン配合
  • 30日間返金保証

良質な鶏肉を始め、野菜やサポート成分も充実したDr ケアワン。

グルコサミン、コンドロイチンは、老犬になると気になる
関節炎の予防に役立つ成分です。

ヒューマングレードの原材料を使っているので、
安心して食べさせることができます。

ただ消化がいいとはいえ穀物(玄米、大麦)を使っています。
穀物不使用にこだわる方には抵抗があるかもしれません。

馬肉自然づくり:高タンパク低カロリーの馬肉がたっぷり!

  • 馬刺し専門店生まれのドッグフード
  • 低脂肪高タンパクの馬肉がたっぷり
  • 100%ヒューマングレードの原材料
  • 人工添加物不使用

高タンパク、低脂肪で知られる馬肉をたっぷり使用。

原材料はすべて産地が明記されているので、安心感が違います。

食いつきがいい点も高く評価されています。

ただし定期コース2回目以降は1kg当たり1,350円(税抜)と、
価格が少し高いのが難点。

国産の馬肉ドッグフードを探している飼い主さんには
オススメできるドッグフードです。

当ブログイチオシの国産ドッグフードはコレ!


当ブログでは自信をもってナチュロルをおすすめします。

  • 穀物一切不使用
  • 肉、魚をはじめとした充実した原材料
  • 老化防止の安定・持続型ビタミンCを配合

原材料のほとんどに産地を明記しており、不安な
原材料も使っていません。

国産プレミアムフードとしては最も充実度が高いです。

現在ナチュロルは100円でお試しができるキャンペーンを実施中。

せっかくですから利用しないと損ですよ(^^

ナチュロル100円お試しについて、以下のページで
詳しく解説しています。

安全の国産ドッグフードを探している方はぜひご覧ください。

 

>>>ナチュロル100円モニターの概要とは?申し込まないと損?