犬の臭いはフード次第?体臭はドッグフードで消せる!?

結婚後、主人の実家で暮らしています。

居心地はいいのですが、老犬のダックスの
ニオイがいやで仕方がありません。

食事のとき、犬もそばで食べるのですが、
おいしい食事のニオイと犬のいやなニオイが
混ざって、気持ち悪くなります。

かわいいとは思うけど・・・

どうしたら犬のニオイはしなくなりますか?

いくらかわいくても・・・犬の臭いに悩む人は多い

犬の体臭に悩む人は多いです。

関連記事:老犬チワワの口が臭い!?その原因と意外な解決策とは?

動物ですから臭いがあるのは当たり前ですが、
あまりくさすぎてはスキンシップをとるのも
イヤになってしまいますよね。

シャンプーをしているのにどうして匂うの?

たしかに定期的なシャンプーは大切ですが、
愛犬のニオイ・・・普段の食べ物が大きく関係しています。

普段の食べ物、つまりドッグフードのことです。

犬が臭いのも臭くないのもドッグフード次第!?

例えば人間の場合、脂っこいもの、肉類、アルコール、
辛いものばかり摂っていると体臭が強くなります。

同じように質の悪いフードを普段から食べていると、
犬の腸内では悪玉菌が増加、腸内環境は悪化します。

腸内で腐敗臭が生じ、それが血液で全身に運ばれ、
口臭、体臭になってしまうのです。


では質が悪いドッグフードとはどんなものなのでしょうか?

以下で解説します。

こんなフードが体臭のもと!?質の悪いドッグフードとは?

では犬の体臭の原因となる、質の悪いドッグフードとは
どんなものなのか?

以下のような原材料、成分を使っていたら要注意です。

穀物(小麦、トウモロコシなど)配合のフード

なぜドッグフードに穀物を使うかというと、
安いコストでかさ増しができるからです。

メーカーにとって好都合の小麦、トウモロコシなどの
穀物ですが、犬にとってはかなり危険。

犬は穀物を消化するアミラーゼをほとんど持っておらず、
きちんと消化することができません。

消化できない穀物は腸内に老廃物として貯まり、
腸内環境を悪化させる原因に。その結果体臭が
ひどくなってしまうのです。

ヒトが食べられない粗悪な肉副産物使用のフード

ドッグフードの原材料欄に肉類(○○ミールなど)と
書かれたのを見たことがあるかと思います。

チキンとかビーフとかお肉が使われているのかな、
と思ったら大間違い!

クチバシ、血液、内臓、糞尿など、食肉を加工する
過程で出るゴミ同然のものが使われているのです。

これらを廃棄するにはコストがかかるため、
フードに使ってしまえ、ということなんです。

こんなものを食べていたら犬の体が臭くなるのは当然です。

人工添加物を使用したドッグフード

安価で質の悪い原材料を使用したフードには、
ほぼすべてに人工添加物が使われています。

着色料、香料、保存料、酸化防止剤などです。

食品添加物が体内に入ると、体は異物として認識。

それを解毒するために活性酸素が大量に発生します。

活性酸素は体のさびです。細胞や血液、皮脂などが
酸化して、いやなニオイになってしまうんです。

犬の体臭を解消するドッグフードの3つの条件とは?

ここまで見てきたように、ドッグフードが原因で
体臭がひどくなることがあります。

反対に質の良いドッグフードを食べさせることで、
犬の臭いを解消することができます。

犬の体臭を解消するフードの条件は以下の3つです。

  • 良質な動物性の原料をメインに使用していること
  • 穀物(小麦、トウモロコシなど)を使用していないこと
  • 人工添加物を使用していないこと

犬の体臭改善におすすめのドッグフードをご紹介!

先にご紹介した3つの条件に合うフードが見つからない、
という方のために、犬の体臭を改善するフードを1つご紹介します。


モグワンドッグフードです。

チキンとサーモンをメインに使い、食いつきを
高く評価されているドッグフードです。

動物栄養管理士監修で、獣医も勧めるフードです。

実は私も盲導犬を引退したラブラドールを引き取った後、
食べさせていたのがモグワンでした。

おかげで老犬でしたが体臭が気になることはなく、
平均寿命より長く生きることができました(^^

私の経験からイチオシできるドッグフードです。

犬の体臭解消法!ドッグフード以外の対策

ドッグフードだけではなく、普段からこまめに
犬の体をお手入れすることで、体臭を減らすことができます。

 定期的に体を拭く

顔にしわが多いブルドッグ、パグなどはひだの部分に
汚れがたまりやすく、ニオイの元にもなります。

定期的に拭いてあげましょう。

耳掃除、目やに掃除も忘れずに。

また排泄後に陰部やお尻を拭くことも有効です。

 定期的なシャンプー

成犬であれば月1,2回。老犬なら月1回を目安に
シャンプーをしてあげましょう。

 肛門腺の分泌液をしぼり出す

犬の肛門の左右には肛門腺という臭腺があります。

肛門腺にたまっている分泌液は強いニオイがします。

特に小型犬は分泌液が溜まりやすいので、
定期的に絞り出して、ニオイ対策をしましょう。

モグワンを食べてくれるか不安・・・100円モニターがあります!


モグワンには気軽にお試しができる100円モニターがあります。

「モグワンはよさそうだけで、食べてくれるかな?」

という方にピッタリ!

100円で100g、たっぷり試すことができます。

モグワンを食べさせると、すぐにウンチの状態がよくなります。

またしばらくすると毛並みがよくなり、全身の
健康状態がよくなっていることが実感できます。

いやなニオイがすることもありません。

一度あなたのワンちゃんにも食べさせてみてはいかがでしょうか?

 なおモグワン100円モニターでは以下のページで詳しく解説しています。

 

>>>しっかり試せる100g!モグワンお試し100円は超おトク!