シャンプーで改善しないプードル11歳のフケ!解消した方法とは?

今回はシャンプーでも改善しなかった老犬チワワの
フケが、薬に頼らず解消したというお話です。

友人の愛犬・チワワ11歳のメスですが、高齢期に
入ってからフケの量が増えてしまいました。

いくつか市販のシャンプーを試してみましたが、
よくなりませんでした・・・

犬のフケ、特に老犬のフケが多くなる原因は?

健康なワンちゃんでも、肌の代謝によりフケは出ます。
古い皮膚ははがれるためです。

しかし以下のような原因があると、フケの量は増えます。

  • 肌の乾燥
  • 皮膚の疾患(脂漏症、皮膚アレルギー、寄生虫、ツメダ二、疥癬など)
  • シャンプーがあっていない
  • ゴシゴシ洗い、すすぎ残しなど間違ったシャンプーのやり方

さらに老犬になると免疫力が落ちるため、肌は外部からの
刺激に弱くなり、フケが増えることがあります。

かかりつけ医からのアドバイスは?

そこでいつも行っている動物病院に連れていったところ、
特に病気ということではなく、加齢により肌の抵抗力
が落ちている。

薬に頼らないで薬用シャンプーを使ってみましょう、
というアドバイスを受けました。

そこですすめられたシャンプーを使ってみたのですが・・・

一時よくなったようには感じたそうですが、残念ながら
さほどフケが改善することはなかったそうです。

外からダメなら体の内側から改善!注目したのは食事

かかりつけ医がすすめるシャンプーを使っても
改善しなかった愛犬のフケ。

私の友人である飼い主は、外からのケアでダメなら、
内側から改善するしかない。

体の中から根本的に変えることで、肌の状態が
よくなるのでは、
と考えたそうです。

とはいえ間違った知識で手作り食にしても効果はないし、
いそがしい中毎日続けるのはむずかしい。

そこでドッグフードを替えることにしました。

でも最初に選んだドッグフードでは、あまり
フケが改善することはなく・・・

でも次に試した無添加ドッグフードを3ヵ月ほど
食べさせたところ、フケの量がかなり減ってきたのです!

チワワ11歳のフケが改善したドッグフードは?


チワワのフケ解消に役立ったドッグフードはカナガンです。

実はうちで盲導犬を引退したラブラドールを引き取った後に
食べさせていたのがこのフードでした。

  • 良質なチキンがたっぷり50%以上
  • サツマイモ、リンゴ、海藻など副食材も充実
  • 犬の体に合わない穀物は一切なし
  • 無添加

犬に合わない原材料を一切使わず、本来必要としている
原材料のみで作られています。

最初から食いつきもよく、ムリなく
続けていくことができたそうです。

すると次第にフケの量も減ってきて、いまでは
気にならないレベルになった、
と喜んでいました!

肌を根本からケアするために食事を見直してみては?

ヒトに肌の場合も、きれいにしようと思ったら
外からのスキンケアに加えて、食事や生活習慣を
改善することで肌のケアをしていきます。

同じように犬の肌をキレイにしようと思ったら、
外からのケアだけでなく、体の中から根本的に
改善することが大切です。

特に皮膚疾患のような慢性病の場合、食事を
見直すことが大切です。


カナガンドッグフードは、犬の体を内側から
改善するのに役立つフードです。

愛犬のフケに悩んでいる飼い主さんは、
一度試してみてはいかがでしょうか?