指原莉乃握手会突如中止の原因は秋元氏?!

akimoto

人気アイドルグループHKT48の指原莉乃(22)が

11日にパシフィコ横浜で開催予定だった

「控えめI Love You!」劇場版の個別握手会を

突然欠席すると本人の公式ツイッターに掲載し、

ネット上で物議を醸した。

 

その理由がAKB48総合プロデューサーの

秋元康氏(56)が原因だという憶測が広がり

波紋を呼んでいる。

 

ことの発端は11日午前11時過ぎ、

今話題の新世代トークアプリ「755」(ナナゴーゴーゴー)上で

秋元氏が

「指原と峯岸、9日の夜

六本木でご飯食べてたろ?

隣のテーブルに僕の友人がいたぞ」

「男も何人かいたらしい。

マネージャー?」

と投稿したことに始まる。

 

それに対し、指原は午後12時半頃から

「秋元さんひどい」(怒マーク)

「社長」(怒マーク)

「社長」(怒マーク)

と怒りを露にしながら連続で投稿したという。

 

それに対し、秋元氏は

「指原から怒りのラインが来ました。」

とラインに連絡があったことを明かした。

 

そして「指原と峯岸はスタッフの男性といたそうです。(棒)」

と弁解のコメントを掲載した。

 

この秋元氏の投げやりにも見えるコメントが

指原の怒りをさらに燃え上がらせたようだ。

 

「今回は笑えん」

「怒ってます」

「ほんとにひどい」

「もう755やめる」

「ばいばーい」

と宣言し、本当に直後にアプリを辞めたようだ。

 

その一部始終を見ていたアプリユーザーからは

「ええええええ、本当にやめてるし」

「さっしー、マジおこだな」

と驚きの声が相次いだ。

 

そして、握手会中止のツイートがあったのが

午後1時40分頃。

自身の公式ツイッターで

「握手会中止になってしまいました」

とその日予定していた個別握手会第4部への

参加中止をつぶやいたという。

 

公式ブログでは中止の理由について

体調不良と発表されてはいたが、指原は

「ファンの皆様にお会いできる状態ではなく・・・

本当にごめんなさい」

ときちんとした理由を述べることはなかった。

 

しかし、ネット上では

秋元氏とのやりとりの直後ということもあり、

「指原マジ怒りだな」

「そのうち卒業かもな」

と指原に対する同情や

「秋元やっちゃったね」

「秋元は指原がどれだけ叩かれるか

考えないで発言するのがムカつく」

など秋元への批判も目だった。

 

一方で、今回の件は

「話題づくりだ」

「(指原が755を)一週間で再開しそうだ」

などという冷ややかな書き込みもあった。

 

そんな中、2時間後の午後3時頃に

指原がツイッターを更新。

「元気になったよ。

次から握手会ちゃんと出るね。」

と宣言していた。

 

最初に755で発言した秋元氏もどうかと思うが、

それに本気で怒って握手会を中止するというのも

大人気ない気がする。

 

秋元氏は話題作りのために発言し、

予想以上に指原が怒ってしまったのは

さすがの秋元氏も計算外だった・・・

というところだろうか。

 

皆さんはどう思いますか?

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る