東大の生協で「単位」が発売されるらしいぞwwwww

tani

大学でついに「単位」が発売されたらしい。

 

単位といえば、出席日数や試験で

ある程度の点数が取れなければもらえないのだが・・・。

 

といっても本物の単位ではない。

東大や慶大などの関東甲信越の約60大学の

生協が今月12日から23日限定で

「単位」という焼き印が入ったクリームパンを発売するそうだ。

 

期末試験が始まるこの時期に生協が

学生を応援するためにと企画したらしい。

たった108円で「1単位」が取得できるというわけだ。

 

そして、レシートにもきとんと

「単位 ¥108」と表示されるという

徹底ぶりである。

 

大学生協東京事業連合は

「単位をめぐって暗くなりがちな学生さんを

少しでも元気付けようと開発しました」

と述べている。

 

以前から各生協の掲示板に、学生から

「単位を売ってください。」

との書き込みが相次いでいたらしい。

 

生協は、今までこの書き込みに答えようと

パンメーカーに問い合わせていたようだが、

数量の問題などもあり、断られていたらしい。

 

そんな中、「単位パン」の開発に協力してくれる

給食メーカーを見つけたというわけだ。

 

しかも、ただ「単位」という焼き印をつけるという

単純なものではなく、

学問の神様である東京の湯島天神で、

焼き印をつけるためのコテに

「単位取得祈願」

してもらうという徹底ぶりだ。

 

2週間弱という短い期間だが、初週には1万個の

販売が見込まれているという。

 

一方、学生らはすでにツイッターなどで、

「これは買うしかない」

「喧嘩売ってんの?」

などと反応は様々だが、かなりの話題になっているという。

 

中には「出席や内定も売って欲しい」という

新たな提案をする学生もいたようだ。

 

今回の販売が好調であれば、

今後も試験シーズンの定番商品となる可能性も高いそうだ。

 

そうなると「出席」「内定」パンの登場もありえるかもしれない。

 

昨年、大学生協は大量の誤発注を

学生に助けられたりすることが何度もあったが、

今回は学生への恩返しになりそうだ。

 

でも本物の単位取得は本人の努力次第だ。

 

みなさんは「単位パン」についてどう思いますか?

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る