【驚き!】ニュース7のお天気お姉さんがW不倫!?

47074da0

NHKの午後7からのニュース番組、

「ニュース7」のお天気キャスター、

岡村真美子が突如番組を降板

 

岡村は、

天気を示す指示棒の先が天気予報の星のマークと重なって

星のステッキに見えることから

一部では「魔法少女」とも

登場時間にちなんで「7時28分の妹」とも

呼ばれ、人気を集めていました。

 

2011年からニュース7に登場し、

以前は平日、現在は土日祝日を担当していましたが、

24日に所属するウェザーマップから

降板の申し出があったそう。

 

なぜ突然降板になったのでしょうか?

 

これは岡村がW不倫をしていたことが

週刊誌に書かれたことから。

 

岡村の相手は、岡村と同じウェザーマップ所属の

気象予報士、佐藤大介

佐藤は「ひるおび!」

JNNニュースに出演していましたが、

こちらも24日にウェザーマップから降板の申し出が。

 

そしてもう一人の相手は、既婚の気象庁関係者A氏

岡村はもともとこの関係者と付き合っていましたが、

既婚の佐藤とも不倫関係を続けていたのだそう。

 

驚くことに、佐藤は岡村とA氏との関係を

知っていたといいます。

 

その後、岡村と佐藤の関係がA氏にバレて

警察沙汰に発展。

 

岡村は23日が、

佐藤は24日が最後の出演となり、

二人の今後の予定は未定だそう。

 

今年は不倫がちょっと注目されましたが、

不倫のリスクがどんなものか

ご存知でしょうか?

 

不倫がバレた場合、

相手の伴侶から慰謝料を請求されることがあります。

算定基準はなく、金額はケースバイケースなのですが

50万から400万の間が多く、一般的には

200万円前後が最も多いようです。

 

そして社会的な地位も失いますし、

不倫した本人だけではなく

家族も偏見の目にさらされてしまいます。

不倫がもとで離婚という展開もよくありますが、

そうすると金銭的に困窮してしまうことも。

 

バレたあとは経済的にも精神的にも

追いつめられてしまう不倫、

バレたあとは本人たちですら

幸せにならない行為です。

 

ではバレなければいいのか?

そういう問題ではないですよね。

不倫は自分を信頼してくれている家族を

裏切り続ける行為なのですから。

 

そんなわけで、

不倫のイメージは大変悪いもの

 

そしてそのイメージはいつまでたっても

付きまといます。

有名人ならなおさらです。

 

不倫の情報が出た時点で岡村と佐藤の二人を降板させた

ウェザーマップの判断は、

妥当と言えるのではないでしょうか。

 

皆さんはどう思いますか?

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る