<激レア!?>耳付きランチパックの正体は!?

rantipakku

女優・剛力彩芽さんのCMでおなじみの

山崎製パンのロングセラー商品、

「ランチパック」を食べたことがある人は

多いのではないだろうか。

 

そのランチパックに激レアの耳付きがある

とネット上で話題になっている。

 

ランチパックといえば、サンドイッチ用の

パンのように耳を切落した食パン二枚で

卵やハムなどを使った惣菜や、

ピーナッツクリームやジャムなどを

はさみ、四方をぴったり貼りあわせた商品だ。

 

ランチにもおやつにもぴったりな手軽さで

中高生などに人気だ。

 

さらにランチパックは毎月新商品が発売されたり、

地方や特定のコンビニチェーン専用商品も

あったりとバラエティに富んでいるのも

人気の秘訣だ。

 

年間に50種類出るらしく、常に60種類以上は

出回っているらしい。

 

そのため、ネット上では「耳付き」のものは

新商品なのではないか?

と話題になっている。

 

山崎製パンの広報IR室に問い合わせてみると、

ランチパックは、専用の機械で

2枚のパンの端部分だけに圧力をかけて

くっつくようにしている商品のため、

耳はすべて切り離しているらしい。

 

そのため、耳付きの商品は不良品

であるということらしい。

 

なぜ、耳付きの商品が出てしまうのかというと、

パンを重ねる時のズレなどで、

きちんと耳が切落せないことがあるということらしい。

 

その作業のあと、装置での検査や、

人による検品をしているが、

それをかいくぐってしまった商品が

店頭に並んでしまうということだ。

 

しかし、山崎としては不良品ということだが、

ネット上では

「耳付きランチパックは

ラッキーアイテム」

と言われている。

 

最近は即席麺などにゴキブリが入っていたなどの

異物混入の不良品が相次いでいるが、

そんな中で不良品が大歓迎されているとなると

山崎もラッキーである。

 

山崎は耳付き商品はあくまでも不良品であるので、

返品などの手続きをとらせていただくと述べている。

 

山崎パンは添加物などの件で叩かれることも多いが、

基本的に真面目なのである。

 

他にも今年2月の大雪で高速で

多くの車が立ち往生していた中、

同じく立ち往生していた山崎パンのドライバーが

食事が摂れなくて困っている人に

積載していた配達用のパンなどを

無償で配ったという「神対応」で一時話題となった。

 

これに対しても山崎は

「雪で動けなかったとはいえ、

結果的にはお届けすべき商品を

届けられなかった」とお詫びしていたらしい。

しかもこれは素晴らしいことなのに、

このことを報道されることは

お客様にも迷惑をかけたことになるので

避けてほしいと言っていたそうだ。

 

何かと叩かれがちな山崎パンであるが、

とても謙虚で好感の持てる会社だということが

わかった。

 

みなさんは山崎製パンについてどう思いますか?

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る