壁ドンはもう古い!!次なる男のモテ仕草「肩ズン」とは!?

PAK99_nukenoarukabedon20140301500

2014年ももう終わろうとしていますが、

今年流行ったものの一つに「壁ドン」がありますね。

 

もともとは集合住宅などで隣の部屋がうるさいときに

壁をドンと殴る行為を「壁ドン」と称していましたが、

今年に入ってからは男性が壁まで女性を追いつめ、

女性の横にドンと手をつくシチュエーション

「壁ドン」と呼ぶようになりました。

 

2014年の後半に入り、

「きょうは仕事休みます。」「ファーストクラス」

「ごめんね青春」「ドクターX」「近キョリ恋愛

などで壁ドンのシーンが取り入れられるほど

流行したこのシチュエーション。

 

実際に経験した女性たちの約6割は「キュンとなった」と

言っていますので、効果はあるようです。

 

しかし、女心と秋の空。もう寒いですが。

一世を風靡しまくった「壁ドン」も

これだけ流行り、あちこちで目にしてしまうと

飽きてしまうものです。

 

そこで次なる男のモテ仕草を探したところ、

ありました。

その名も……「肩ズン」!

 

女性は自分を守ってくれる

権力や強さを持った男性に惹かれる傾向があります。

 

一方でそんな「自分より強い存在」の男性が

自分の前だけで見せる弱さにも

「守ってあげたい」という擁護欲

必要とされたい」という承認欲求がかき立てられます。

 

いわゆる、母性本能というやつです。

 

そこで、女性の肩にズンともたれかかって

「疲れたー」「まいったよ」など

弱音を吐いてみると、女性のほうは母性本能が刺激され

「この人の役に立ちたい」と思うのです。

 

ただ、この仕草を効果的にするためには

普段は弱音を吐かず、強くて頼りがいのある姿

見せなくてはなりません。

女性にとっては、自分にだけポロっと見せる弱さが、

普段の姿とのギャップを生んで、効果倍増になるのです。

 

逆に言えば、強気で生きている方は、

気になる異性の前でほんの少し本音をこぼしてみると

いいかもしれませんね。

 

来年は「肩ズン」が来るでしょうか?

皆さんはどう思いますか?

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る