またゴキブリ!?今度は日清スパ王!!

スパ王

今月2日にぺヤングの焼きそばに

ゴキブリが混入していたとツイートされて

話題になったところだが、

今度は日清の人気商品「スパ王」にも

ゴキブリが混入していたらしい。

 

日清冷凍食品は12月10日に

同社の冷凍パスタ「スパ王」に

ゴキブリと見られる虫の一部が混入していた

と発表。

 

同社は

「経路は不明だが、具材に使用している

野菜から混入した可能性が高い」

として混入の可能性がある商品

75万食を回収するという。

 

今回、最初に苦情があったのは、

ぺヤングのゴキブリ混入日の約1ヶ月前、

11月10日。

消費者から「異物が混入している」という

電話だった。

 

その苦情商品は今年10月に静岡の工場で

製造された

「冷凍日清スパ王プレミアムブロッコリーの入った

海老のトマトクリーム」だ。

 

日清食品冷凍はこの商品を引き取って

消費者に謝罪したという。

 

この時には混入経路が不明だったことから、

発表・回収は行わなかったそうだ。

 

しかし!!

12月2日と5日にも別の消費者から

同様の苦情電話があったという。

 

12月2日にはぺヤングのゴキブリ混入騒ぎが

あった日だ。

これは日清食品に対する嫌がらせかとも

取れるような気がするが、

調査したところ、11月の件も含め、

この3件の苦情は同じ商品、同じ製造工場、

同じ製造日だったという。

 

そこで初めて、関連性が高いということで、

DNA検査を行ったところ、異物の正体が

ゴキブリと推定されるということがわかったのだ。

 

日清食品ホールディングスによると、

2011年にも虫の混入指摘があったらしいが、

それが1件のみであったことから

発表などをしなかったという。

 

食品工場というのは無菌室的なところで

作られているのかと思っていたが、

やはり、衛生環境は悪そうだ。

 

ぺヤング焼きそばのまるか食品への取材では

「食品メーカーですから

虫(の混入)っていうのはね

少なからずありますよ。

私ども以外にも」

と答えたという記事もある。

 

ぺヤング焼きそばには昨年も異物混入事案があり、

その時にはうじ虫だったというから驚きだ。

ujimusi

うじ虫の混入も仕方がないのか?

 

確かに、家で作っていても、

野菜に青虫がついていることがあったり、

飛んでるハエや蚊が入ってしまうこともあるだろう。

 

飲食店でもラーメンに虫が入っていた

などという苦情もどこかで見たことがある。

 

特に工場で大量生産している加工食品は

見落とされても仕方がないということだと

我々も認識して買わなければならないということだ。

 

買うのであれば、うっかり虫入り食品を

食べてしまわないようにチェックを怠らないことが

賢明だ。

一番いいのは家で自分で作ることしかないということだ。

 

加工食品を食べる時は気を抜いてはいけない。

 

何事も疑ってかからないといけないとは

悲しいことだが、自分で作らない限り、

信用できないということである。

 

皆さんはどう思いますか?

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る