「やられたらやり返す!」彼氏への彼女の凄まじい復讐劇をご覧ください

itai

 

やられたらやり返したくなるのが人間の心情というもの。

 

しかし、たいていの人は理不尽さを飲みこんで

他のことで憂さを晴らしたり

忘れたりしようとするものです。

 

半沢直樹のように「倍返し!」を決行する時、

それは我慢の限界を超えた時

 

その我慢の限界を超えて、倍返しどころか

100万倍返しの強烈な復讐を遂げた女性が

ネットで話題になっています。

 

手の込んだドッキリを仕掛けることで知られる

Youtube チャンネル「ViralBrothers」。

ドッキリは撮影され動画として公開されます。

 

以前、このドッキリに引っかかってしまった、

「ViralBrothers」のメンバー・チェニェクさんの彼女。

その時の恨みが今回の騒動の発端に。

 

彼女の取った方法は、彼氏が使うトイレットペーパーに

500万スコヴィル値の唐辛子スプレー

吹きかけておくというもの。

 

ドッキリの仕掛け返しなので、

この様子はもちろん動画に撮影し、公開されました。

 

彼女が使ったスプレーの、

500万スコヴィル値がどれくらい強烈なのか、

ちょっとご説明。

 

スコヴィル値とは唐辛子の辛さを測る単位で、

唐辛子に含まれる辛味成分の

カプサイシンの割合を示したもの。

 

一般的なピーマンは0、

タバスコソースが2500 ~5000、

辛いことで知られるハバネロが10~35万

 

2007年に世界一辛いと認定された唐辛子

ブート・ジョロキアは100万

 

手で持っただけでヒリヒリして

アイスノンが手放せなくなり、

口に入れでもしたら、その衝撃は水や氷などでは

どうしても消すことができず、

救急車を呼ぶ騒動になるほどの威力。

 

これよりも強い刺激の唐辛子スプレー、

まさに殺人兵器レベルです。

 

そのスプレーつきトイレットペーパーでお尻をふいてしまった

チェニェクさん。

あっという間に地獄です。

 

「尻が燃える!」と、お尻を押さえたまま、

痛みのために床をのたうちまわる姿は

その衝撃がどれほどのものなのか雄弁に物語っています。

 

床を転げまわる彼を見て大笑いした彼女、

気が済んだのか、あまりに痛がる彼のために、

彼女は氷を差し出しました

なんて優しい。

 

なんてね。

実はこの氷にも唐辛子スプレーをシュッ。

 

殺人兵器をダイレクトに粘膜に押し付けてしまい、

さらに痛みが増した彼。

息も絶え絶えになりながら、床を這ってバスルームへ消えていきました。

 

ちなみに現在最も辛い唐辛子は

キャロライナ・リーパー(キャロライナの死神)

157万~220万スコヴィル値。

 

市場で買える最も辛い物は、

デスソースの「16 MILLION RESERVE or 6 AM RESERVE」、

1600万スコヴィル値。

 

とはいえ、これは純粋なカプサイシンの結晶なので

食用というわけではありませんけどね。

 

この復讐劇、皆さんはどう思いますか?

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る