表舞台から姿を消した楽しんご……彼の現状とは

ドドスコスコスコラブ注入!

というギャグでブレイクした楽しんご。

旬はそこそこ続いたのもの、やはり一発屋芸人として飽きられてしまいました。

彼は整体サロン「癒しんご」をチェーン展開させていた時期があり、

芸能界の仕事はなくても収入は安定している……と思われていましたが、

現在はそうでもないらしいのです。

th_giuhowif

楽しんごといえば、以前から色々と騒動になりやすいタイプの人でした。

TBS系「中居正広の金曜日のスマたちへ」で放送された自伝ドラマは、

内容に矛盾点が多かったことからネットで「虚言だ」とバッシングされました。

また、2013年に元フジテレビアナウンサー千野志麻が死亡事故を起こした際に

Twitterで不謹慎なツイートを連発し大炎上したこともありましたね。

そして、2014年1月には元マネージャーへの暴力事件で書類送検されてしまいました。

かつていじめられっ子であったことを告白しているにもかかわらず

マネージャーへの暴力事件があったことから彼への信頼は失墜。

かつて経営していた「癒しんご」と焼肉店「美味しんご」は全店閉店に追い込まれ、

現在は赤坂に整体院「優しんご」と

目黒にプライベートサロン「Mid Love・Shingo」を構え、

ほそぼそと暮らしているんだそうです。

元相方のギャグをパクってブレイクした芸人ですから、

もともと芸人として芽が出る可能性はありませんでしたので、

知名度を活かして経営者として活動するという選択肢は悪くありませんが、

本人への悪評が目立つ中で過剰サービスにより赤字を連発してしまうなど、

経営者としての資質が疑問視される楽しんご。

書類送検された後も店を出せる資金力には驚きますが、

いつまで続くのやら、五里霧中ですね。

 

 

あなたは、この記事についてどう思いますか?

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る