夫死亡直前に婚活!?2人とお見合い!?

京都府向日市で昨年12月に死亡した

男性の遺体から青酸化合物が

検出され、19日にこの男性の妻が

殺人の疑いで逮捕された。

kakei

逮捕されたのは無職・筧千佐子容疑者(67)。

容疑は夫の勇夫さん(当時75)に

青酸化合物を飲ませ、中毒死させた疑いだ。

 

向日市の自宅の家宅捜索は19人体勢で

行われ、青酸化合物などの新たな物証の

発見を目指しているという。

 

千佐子容疑者は

「絶対に殺していません」と

強く容疑を否認している、。

 

勇夫さんは一人暮らしだったが、

千佐子容疑者と結婚相談所で知り合い、

死亡する約2ヶ月前に再婚していた。

 

千佐子容疑者は2012年には、

内縁関係にあった男性がバイク事故で

死亡しているが、その時にも血液から

青酸化合物が検出されている。

 

さらに、勇夫さんを含め、

夫や交際相手など、彼女の周辺では

少なくとも6人の男性が死亡している。

 

警察は千佐子容疑者の結婚歴などを

詳しく聞いているという。

 

千佐子容疑者は勇夫さんと結婚したものの、

以前から一人で住んでいた堺市内のマンションから

引越しはせず、週に2回ほど、

向日市の筧さんの自宅へ通っていたという。

 

その一方、千佐子容疑者は、

結婚直後にも大阪市内の結婚相談所を訪れ、

夫がいることは告げず、

「本気で婚活している」

などと話し、結婚の条件として、

「年収1000万円以上の高齢者」

を挙げていたという。

 

しかも少なくとも2人の男性と

お見合いまでしていたらしい。

 

千佐子容疑者の周りで

分かっているだけでも6人が死亡している。

 

保険金や財産目当ての結婚なのだろうが、

あまりにも分かりやすすぎる。

警察ももっと早くに気づけそうなものだが、

気づかなかったのか。

 

そして、勇夫さんと結婚してもすぐに

本気で婚活し、お見合いまでして、

次のターゲットを探していたなんて

千佐子容疑者は以外の何者でもない。

 

一旦人を殺して、ばれず、味をしめて

また殺し・・・。

大金を手に入れ・・・

だんだんエスカレートしていったのだろう。

 

しかし・・・結婚相談所に

年収1000万以上の老人を求めて

相談に行くこと自体かなり怪しいと思うが・・・。

 

そういう人は珍しくないということなのか・・・。

 

とりあえず、新たな被害者が出る前に

逮捕されてよかった。

 

皆さんは千佐子容疑者についてどう思いますか?

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る