カトパンが最も嫌いな女子アナウンサーの栄冠を手にするwww

アナウンサーという職業は、芸能人以上に厳しい評価を受けます。

タレントとして番組に出演し、場をしきらなくてはいけないし、

報道番組では真面目な顔でニュースを伝えなくてはいけない。

適材適所で仕事を与えられるとはいえ、大変です。

 

週刊文春では、

毎年好きな女子アナ・嫌いな女子アナランキングを発表しています。

読者からのアンケート結果が反映されるので、

一般層からの意見がわかるため、よく話題になりますね。

今年の好きな女子アナ1位は日テレ水卜麻美。

ダントツだったそうです。

2位はテレ東の大江麻理子。

大富豪と結婚したばかりなのに、人気は根強いですね!

3位は夏目三久。スキャンダルに負けない人気ぶりです。

 

そして、皆さんお待ちかねの嫌いな女子アナランキング。

1位の栄冠を手にしたのは、

フジテレビの加藤綾子でした。

 

th_275693c64a418660cce12002bb53b0c1

 

フジテレビの女子アナは人気が出やすい一方、簡単に嫌われます。

加藤は学生時代にヤンキーだったことが

採用前に週刊誌にすっぱ抜かれるなど、

デビュー前から嫌われる土壌が出来上がっていました。

もちろん、人気も高い女子アナなんですが、

それ以上に嫌われているんですね。

2位はフリーに転向した田中みな実。

ぶりっ子は嫌われる宿命にあるので、仕方が無いですね。

女性のぶりっ子嫌いはすさまじいです。

3位は高橋真麻。

度胸は凄いけど、嫌われる要素があるのはわかります。

ちなみに、前年までは田中と高橋の2強体制だったんですね。

そこに、2年前には好きな女子アナ1位だった加藤が殴り込み!

一体なぜ嫌われるようになってしまったのかというと、

1.クリスティアーノ・ロナウドに色目を使った

2.ホンマでっか!?TVでしたたかイメージが定着した

3.ダルビッシュとの熱愛報道

以上が原因らしいです。どうでもいいわ!

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る