矢口真里が復帰した「ミヤネ屋」視聴率が全く伸びなかったwww

大人が最も恐れるものは、解雇とパートナーの不倫。

間男とベッドにいる現場を夫に目撃され、

大騒動が巻き起こり、芸能活動休止に追い込まれた

元モーニング娘。の矢口真里。

バラエティ番組で重宝され、

ワイプ芸とニワカ芸では他の追随を許しませんでした。

そんな彼女が、1年6が月ぶりにテレビ出演!

舞台は大手芸能事務所の犬がアンカーマンのミヤネ屋です。

 

th_0041

 

こちらがテレビ復帰した矢口の姿。

以前よりもちょっと太りましたが、

相変わらずかわいいですね。

激太りした写真を週刊誌に激写されていたことから、

どれだけ劣化した姿で現れるのかと思っていましたが、

さすが元売れっ子タレントなだけあって、

本番には間に合わせてきましたね。

放送では、VTRでやんわりと事件を追及しながら、

スタジオで矢口は悪くない!の大合唱。

なんだか、行きたくなかった宗教のイベント会場に

押し込まれた時のような気持ちになりました。

芸能界は、世間とはまるで違う世界なんだなぁ……と。

もし、一般人が矢口のような状態になれば、

裁判モノでしょう。

周囲の人間から励まされることもそうそうないはず。

でも、やぐっちゃんは芸能人だったんですねぇ。

芸能人は何をやってもOKなんです。金を稼げれば。

矢口は今も商品として価値があると判断され、

ミヤネ屋で復帰したわけです。

しかし、視聴率は10%でした。

普段の放送と変わりません。

つまり、矢口目的で番組を視聴した層はいなかったということ。

これでは、せっかく矢口を出演させ、

話題作りをした意味が無いじゃないですか!

きっと、バーニングの周防社長はがっかりしていますよ。

これからも矢口真里で大儲けしてやろうと思っていたはず。

でも、矢口真里への世間の関心はなくなってしまった。

どうなる、矢口真里。

 

 

あなたは、この記事についてどう思いますか?

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る