山Pが「器物損壊罪」で書類送検!?真相はいかに!?

今年6月、ジャニーズ事務所の

人気俳優山下智久(29)が東京六本木の

路上で口論となり、それを携帯で撮影しようとした

女性の携帯を持ち去った。

このことで器物損壊容疑で被害届を出された。

tomohisa-yamashita-024-102836

捜査関係者によると、当時

山下は他の二人のジャニーズタレントと

酒を飲み、酔って路上にいたところ、

被害女性と一緒にいた男性に声をかけられ、

口論になり、それを女性がカメラ付携帯で

撮影しようとしたのだ。

 

そのため、山下はその携帯を取り上げ、

持ち去ったようだ。

 

確かに、そんなトラブルを撮影されて

気持ちがいい人はいない。

さらにそれをネット上でばら撒かれでもしたら

俳優としては致命的だ。

 

さらに酒に酔っていたこともあり、

とっさに取り上げてしまったのだろう。

 

数日後には、事務所の関係者が

警察に携帯を届け、女性に返却され、

すでに示談が成立しているため、

不起訴になるという。

 

しかし、酔っていたとはいえ、

他にも手段はあっただろう。

 

詳しいことはわからないが

 

相手の男から話しかけられたのが

原因で口論になったのであれば、

元の原因は相手にあるのではないだろうか。

撮影された時点で警察を呼び、

撮影したデータを消すということもできただろうに・・・。

酒というものは、そういう判断能力も

鈍ってしまうのだ。

誰かが、山下を陥れようとして、

仕組んだだったとも考えられるのではないか。

 

芸能人は泥酔してはいけないのだ。

気を抜くと芸能人生命までも危うくなるのだ。

 

山下は、今月11日に主演映画「近キョリ恋愛」の

初日を迎えた。

罠の逆でジャニーズ側の番宣だったのでは?

という声がネットでもチラホラ見受けられる。

番宣にしては少々危険すぎる気もするが・・・。

 

真相はいかに・・・。

 

あなたは山Pのこの事件についてどう思う?

 

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る