【沢尻エリカVS綾瀬はるか】視聴率対決の行方は…!?

darama

 

秋のドラマが始まりました。

今回のクールで放送開始前から話題になっていたのが

「水10対決」

 

この枠で二人の女優が主演を張ることで

注目を集めていました。

 

日本テレビ系「きょうは会社休みます。」の綾瀬はるか

フジテレビ系「ファーストクラス」の沢尻エリカ

 

綾瀬はるかは29歳、沢尻エリカは28歳と

ほぼ同世代。

二人とも映画で主演を張れる女優なので

放送前は接戦が予想されていました。

 

ところがフタを開けてみると……?

 

なんと、綾瀬はるかが14・3%

沢尻エリカ8・8%と、

フジテレビが大敗!

 

なぜここまで差がついてしまったのでしょうか?

やはり沢尻エリカの高慢なイメージが

そのまま視聴率に結びついてしまったとか?

 

しかし「ファーストクラス」は4月期に深夜枠で放送され、

話題になったドラマで、今回はこの続編

 

沢尻エリカが悪女を演じているので、

沢尻本人とのイメージからかけ離れているものではありません。

そもそも、このイメージがドラマの内容とマッチしたことで

人気を集めた作品です。

 

ではなぜここまで差が開いてしまったのでしょう?

 

理由として、深夜ドラマにはぴったりだった

女の対決の大げさな描写が、

ゴールデン・プライムでは浮いてしまっている

という点があります。

 

またキャスティングにも問題があるようです。

「ファーストクラス」は女の対決がメインで、

それはそれで見ものではありますが、

イケメン俳優がいません。

 

一方「きょうは会社休みます。」には

今をときめく福士蒼汰が綾瀬はるかの相手役として

キャスティングされています。

 

福士目当てにドラマを見る、という人も確かに

多そうですね。

 

とはいえ、ドラマは始まったばかりです。

フジテレビも起死回生の策を練っているとのことなので、

この先どうなっていくのか楽しみですね。

 

さて、最終的にはどちらに軍配が上がるのでしょうか?

皆さんはどう思いますか?

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る