ヤマザキパンが斬新なパンを発表「メロンパンの皮だけ」ww

奇抜なお菓子の先駆け「甘栗むいちゃいました」。

商品が発表されて以後、数々のパロディ商品が販売されました。

観光地のお土産、まちおこしのB級グルメ……。

そんな「コピーライター仕事しろ」型商品の

最新型が登場しました!

ヤマザキパンが販売している、その名も

「メロンパンの皮焼いちゃいました」。

 

 

ポカーンとした人、この画像を見てください。

th_B0ShKxbCUAA6aD2

 

うーん……。

コンセプトはよく分かりますよ。

メロンパンの皮は美味しいですよね。

その皮だけを食べてみたい!食べたい!

という人は多かったはずです。

その層をピンポイントで刺激しただけでなく、

「メロンパン?ああ、おいしいよね」

程度のメロンパンファンを驚愕させ購入させ、

さらに「メロンパンは好きじゃない」

という層の目を釘付けにする商品名&コンセプト。

ネットでは絶賛の嵐です。

でも……。

もっと、メロンパンの皮っぽく出来ないのか?

メロンパンと言えば、上部のよくわからん切れ込みでしょ!

あの部分がメロンパンをメロンパンたらせる部分でしょ。

だって、メロン味のパンじゃないもん!

スイカバーからスイカの果肉っぽさがなくなったら、

ただのアイスですよ。

なのに……。

この商品、ただ単にメロンパンの皮だけじゃないか。

メロンの模様は?

 

味はメロンパンと同じらしいです。

私なら、普通にメロンパンを食べたいのだけど……。

この商品、長続きする気がしません。

奇抜な商品には奇抜なほど味も求められるのですよ。

一見さん製造機になってしまっては、

せっかく注目を集めた意味がなくなってしまうのです。

ヤマザキパンは企業努力の塊みたいな企業です。

工場は殺伐とした雰囲気でパンを作り続け、

春にはパン祭りを開催。

今では芸人のフリー素材((c)チュートリアル徳井)になりました。

ヤマザキパンさん!

味の方は普通のメロンパン以上に美味しくしてください1

 

あなたは、この商品をどう思いますか?

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る