リミットは35歳?!今すぐやめないと恐ろしい習慣

「まだまだ若いから大丈夫」

と油断していると大変なことに・・・

老化

 

ボディ、ホルモンともに

本格的に老化が始まる35歳

 

習慣というものは恐ろしいもので

若いうちは若さで補えていたものが

気付いた時には

大量のお金と時間を要する場合も多いんだとか。

 

そうなる前に

やめるべき悪習慣5つを

パーソナルトレーナーが紹介している。

 

① 朝ごはんを食べない。

朝が苦手な人や

めんどくさいなどの理由で

朝ごはんを抜く人!

食間が長くなるほど、

次に食べる食事の血糖値が大きく上がり、

脂肪になりやすくなるそう。

 

朝ごはんを抜いてカロリーコントロールなんて

とんでもない!

朝は血糖値を下げるインスリンが夜より働きやすいので

食べないと太ると考えて、

バランス良い朝食をとるべし!

朝食

 

 

 

② 野菜ばかりを食べる

これもダイエッターが陥りやすい間違い。

お昼は野菜だけなんて人は要注意。

まさに太る献立なんだそう。

この食生活が続くとエネルギー不足で筋肉が減り

代謝がさがるんだとか。

献立にはタンパク質、炭水化物、食物繊維が入っているかの確認を!

 

③ 食事時間はいつも15分

あ~時間がない!!と

早食いになっていませんか。

15分以下の食事時間では

噛むことが不足している可能性あり!

よく噛むことで、肥満防止や虫歯予防、小顔効果も期待できる。

消化しやすいように、最低30回噛んでみよう。

 

④ 白米を食べない

これまたダイエッターに多い。

脳や神経は、

ブドウ糖しかエネルギー源にしないって

ご存知?!

炭水化物を食べないと、

自律神経やホルモンバランスの不調、

能率低下、過食、肥満の原因になるんだとか。

ダイエットしてるのに過食や肥満になっちゃたまんない。

 

⑤ 寝る直前まで携帯電話を閲覧

ついつい眠くなるまでやっちゃうんだよねーって方!

スマホなどの携帯電話の光によって、

脳は覚醒され、自律神経は乱れっぱなし!

身体の不調や朝の目覚めの悪さを感じているあなた!

寝る直前までスマホしてませんか!?

 

スマホ

 

 

これらの5つの習慣のせいで

老化のスピードが加速!!

 

 

1つでも当てはまったあなた。

老け込む前に断絶すべし!!

 

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る