ついに法的手続き対応へ!エド・はるみの苦痛と食い違う発言

最近めっきり見なくなっていたエド・はるみ。

先日放送された『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)で

仕事が激減した理由を明かした。

 

2008年に大ブレークしたエドだが、

2010年頃からメディア露出が激減。

その理由を語った。

ed2

 

 

 

「言いたいこと山ほどある」と切り出したエド。

仕事が減った原因は

「ネット上のバッシング」

だったという。

きっかけとなったのが某ニュースサイトに掲載された

CAの暴露記事だったんだとか。

 

当時エドが飛行機に乗った際

空調の真下で寒かったため

CAに「席を替えてもらえないですか?」と頼んだところ

「席はない」と返答された。

しかし実際は席が複数空いており、

別のCAに頼むと移動させてもらえたのだという。

移動中にたまたま通りかかった最初のCAに

「席、ありましたよ」と言ったところ

 

「はぁ?」

 

「何か?」

 

と威圧的な態度をとられ

逆に謝って引き下がったんだとか。

 

その数週間後、ニュースサイトに

「エド・はるみ許すまじ、

『ちょっと空調寒いんだけど、席ない?』

って言ってきた」

 

「エド・はるみむかつく」

などとCAが暴露する記事が掲載され、拡散されてしまった。

 

エドいわく、

バッシングはそこから始まり、

全く事実じゃないことまでネットに書かれたことで

精神的に滅入ってしまったんだとか。

 

しかし・・・、そんなCAいるんだな・・・

 

 

 

edo2

そんなエド・はるみがついに、

一連の誹謗中傷行為に対する法的手続きをとることが

明らかになった。

弁護士法人港国際法律事務所が

9月30日付で

「エド・はるみ氏への誹謗中傷行為に対する

法的手続き対応のお知らせ」として

公式サイト上で発表した。

 

「必要であれば、裁判上の手続きも辞さない方針です」

としている。

 

 

 

しかし、ネット上で

仕事が減った理由が以前と違う!!

との声が上がっている。

 

2011年12月にエドが自身のブログで

担当マネージャーのせいで仕事が減った

との書き込みをしていた。

現在は記事は削除されているという。

 

「バッシングやマネージャーのせいではなく

結局は彼女の過度なプライドの高さが干された最たる理由」

と話す芸能ライターもいる。

 

 

さて、今後エドの仕事は増えるのか?

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る