福原愛が“完封勝ち”を後悔するも中国人にはたまらない魅力!?

仁川アジア大会で9月28日、

卓球女子団体で日本がモンゴルに圧勝した。

fukuhara

中でも福原愛は11-0で勝利した。

しかし、卓球には暗黙のルールが存在し、

福原はインタビューでしきりに後悔していた。

 

その暗黙のルールとは・・・

試合で10-0になった時点で

リードしている選手は相手に

1ポイント与えて、完封負けを避けるのである。

 

福原は中国国営テレビ局CCTVの

インタビューで流暢な中国語で

「10-0になった時、サーブを(わざと)

ミスしようと思ったのですが、

すごくいいサーブが行ってしまって。

リターンに無意識に反応したら

相手がミスしてしまった。」と説明した。

 

その後のインタビューでも

ユーモアたっぷりに答える場面も・・・。

「ベテランになったのでは?」と聞かれると

「そうですね。チームには一回りも

若い選手がいておばさんって

呼ばれてしまうくらいになりました。」

福原はオッパ(韓国人男性)が好きなのかと

聞かれ、

「誤解しないでください。

私は美女を見るほうが好きなんです。

美女を見ると

ダイエットしなきゃという気になるんです。」

と答えた。

記者が「あなたは美人ですか?」と聞かれると

「違います。私は背も低いし太ってるから」

と返答すると記者が

「たくさんの人があなたを美女だと

言っていますよ。」というと

「(そんなにおだてて)

私に何か頼みたいことでもあるんですか」

と笑顔で答える場面もあった。

 

このインタビューが中国人の間で

話題になっている。

「福原愛はかわいい」

「日本人は大嫌いなのに

福原愛はどうしても嫌いになれない。」

「中国人が金メダルを獲れないなら

君に獲ってもらいたい」

中には

「日中親善大使は福原愛にすべき。

絶対にプラスに働くから。

いっそ中国人と結婚したらどうか。

相手がいなければオレがいる。

すぐに帰って(妻と)離婚する!」

という人までいたようだ。

 

日中関係が冷え込む中、

愛ちゃんだけが日中関係を変えることが

できるのではないだろうか。

日中親善大使もいいが、

選手を引退したら国会議員などどうだろうか。

などと勝手に妄想してしまう。

 

中国語を流暢に操れる愛ちゃんは本当にすごい。

卓球とその人柄で中国人を魅了する愛ちゃんは

今の日中関係によい影響を及ぼしてくれる。

ぜひ日中親善大使になってもらいたい。

 

あなたはどう思う?

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る