【1087】家の中にストーカーがいます。

1.jpg

 ※これはとんでもない悲劇に見舞われた、

一人の女性のお話です。

一言一句見逃さず、

最後まで一気にご覧下さい。


家の中にストーカーがいます。

38歳の弟のことです。

もう7~8年、定職に付かず家にいます。

以前から、姉である私に対して、

幼稚な嫌がらせをしたりしていましたが、

最近はそれがエスカレートしております。

私の部屋と弟の部屋は本来続き間ですが、

襖を閉め家具を置くことで分けております。

建具では、壁のような防音効果は無く、

お互いの立てる物音が、全て筒抜けになります。

平日の弟は、私が起きる時間より1時間~30分早く、

大音量で目覚ましをセットして起きます。

私が起きて階下へ降りると、

後から降りてきます。

私が二階へ上がると、

直ぐに二階に上がって来て、

私の部屋の前で気味の悪い声を上げて笑い、

自分の部屋のドアを勢いよく閉めます。

朝の支度で、

何度も二階と一階を行き来する時も、

その度に同じくついてきます。

仕事から帰り、夕食を摂っていると、

キッチンに近い洗面所で、

ゲエゲエと気持ちの悪い音を立てながら、

歯磨きをしにきます。

食欲の無くなる音なので、

磨き終わってから食べようかと席を外すと、

歯磨きを止めて、再び私が食事を始めると

また歯磨きに来ます。

私よりも先にお風呂に入りたいらしく、

常にタイミングを見ています。

私の直前に入った時は、

お湯をかき出して変わりに水を入れていたり、

とても入れないくらいの熱湯にしたりと、

嫌がらせをします。

夜中にお風呂に入り二階に上がると、

電気の消えている一階のどこかで弟が待っており、

直ぐに二回へ上がって来て、

気味の悪い笑い声を上げていきます。

夜中に水を飲みに一階に行き部屋に戻ると、

こっそりつけて来ていた弟が一階から上がってきます。

私が休もうと電気を消すと、

それまでテレビを見て笑っていても、

直ぐに電気を消して、バタバタと一通り

大きな音を立ててから眠るようです。

私の休日には、いつにもまして早起きし、

早朝から大音量でラジオをかけます。

私が起きるまでラジオは止めません。

それでも起きないと掃除機をかけはじめます。

なるべく大きくて嫌な音が出るように工夫しているらしく、

ガラスの上をキイキイさせながら何十分も掃除機をかけたり、

同じ場所を1時間以上掃除機で吸っていることもあります。

ドアも、壁にかけてある物が弾むほどの勢いで開け閉めします。

私が完全に起きると音は止みます。

(私は耳栓を使っています)

そして私が休みの日だけ布団を干します。

物干し竿を全部使い、

ありとあらゆる物を干し、

私の物が干せないように

塞いでいきます。

雨上がりでも干しています。

またある日は、天気が良くても

布団を干しません。

私が干していると、

網戸に張り付くようにして見ており、

また気味の悪い声を上げて笑います。

他にも、毎日細々とした

嫌がらせを沢山受けています。

今は、完全に無視して暮らしていますが、

いつまでもこんな事を続けていると、

私の方がおかしくなりそうです。

無視していても何かが弟を怒らせて、

激しく殴られたり首を絞められたりした事もあります。

家に男性は弟しかおらず、

誰もいさめる事ができません。

他に、蚊に刺される事を異常に嫌い、

夏は家中蚊取り線香を炊いて歩いています。

これだけの異常行動をするのは、

統合失調症などの精神病なのではないかと思いますが、

いかがでしょうか?


この後、この女性がどうなってしまったのか…

あなたには想像ができますか?

衝撃の結末はこちらから…

↓  ↓  ↓  ↓

【1087】家の中にストーカーがいます。

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る