「iPhone6」3社の中で一番お得にゲットできるのは?

9月19日発売の「iPhone6」

気になるのは価格だ。

各社の機種代金や割引キャンペーンを

しっかり比較してお得にゲットしたいものだ。

iPhone6-plus-spe

機種代金の総額ではソフトバンク、KDDI、

ドコモの順に安い。

しかし、各社の割引サービスなどの適用により、

実質負担額は3社横並びになっている。

 

料金や条件がいろいろで

わかりにくいため、条件ごとに

わかりやすくまとめてみた。

 

iPhone6

MNPまたは新規契約の場合

ドコモ  16GB  0円 64GB 12960円 128GB 24624円

KDDI    16GB    0円 64GB 12,960円 128GB 23,760円

ソフトバンク 16GB 0円 64GB 12,960円 128GB 23,760円

 

機種変更の場合

ドコモ  16GB 11,664円 64GB 24,624円 128GB 36,288円

KDDI     16GB    14,520円  64GB  27,480円   128GB    38,280円

ソフトバンク 16GB  14,520円  64GB  27,480円 128GB  38,280円

 

iPhone6 plus

MNPまたは新規契約の場合

ドコモ  16GB   12,960円 64GB   24,624円   128GB   36,288円

KDDI    16GB    12,960円   64GB   23,760円   128GB    34,560円

ソフトバンク 16GB  12,960円   64GB   23,760円   128GB   34,560円

 

機種変更の場合

ドコモ  16GB    24,624円    64GB    36,288円    128GB   47952円

KDDI     16GB    27480円  64GB   38280円     128GB    49080円

ソフトバンク  16GB   27480円  64GB   38280円 128GB   49080円

 

どのパターンもKDDIとソフトバンクは横並びだ。

機種変更の場合はドコモが少しお得という感じである。

 

旧iPhoneの下取り価格が一番高いのはドコモ。

他社からのMNPでの乗り換えユーザーが

対象となる。

対象機種はiPhoneのみ。

5sを下取りに出した場合4万円相当の

ポイントがつく。

 

KDDIの下取りサービスは同社の

iPhone スマートフォンからの機種変更のみ。

対象機種はiPhone4s/5/5c/5sとスマートフォン。

5sの場合は26000円分のauWALLETポイントが

もらえる。

 

ソフトバンクでは「タダで機種変更キャンペーン」を

実施予定。

同社のiPhoneとスマートフォンからiPhone6

もしくはiPhone6Plusに機種変更する人が

対象。

旧機種を回収する代わりに通信料金の

割引、またはTポイントのプレゼントを選べる。

最大25320円分の割引を受けられる。

 

他社に乗り換えたい場合と、

同じ会社で機種変更のみしたい場合など

条件によってお得さが変わってくる。

 

ドコモは他社からの乗り換え重視、

KDDIとソフトバンクは今までのユーザーの確保。

 

今までは他社からの顧客の奪い合いが

すごかったが、ここへきてやっと

長年使っているユーザーを大切にする

姿勢が見えてきた。

 

ずっと愛用しているユーザーを

ないがしろにするのはどうかと思っていたが、

KDDIとソフトバンクはやっと気づいたようだ。

 

私の中でKDDIとソフトバンクの印象が少し変わった。

 

iPhone6をどれだけお得に手に入れるかは重要なポイントだが、

顧客を大切にするかどうかもこの先の重要なポイントだと思う。

 

皆さんはどう思う?

 

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る