恐ろしすぎる教職員の裏の顔

またもや教職員の不祥事がまた起こってしまった。

 

愛知県愛西市の県立中川商業高校の

池口雅邦教頭(50)が盗撮容疑で逮捕された。

池口容疑者は

「いやらしい気持ちで撮影した」

容疑を認めているらしい。

 

盗撮は26日に

同県の海水浴場の休憩所で3人の女性に対して行われたのだが、

SDカードには3人含めて約1000枚ほどの盗撮写真があったという。

 

海

 

 

池口容疑者は

校則に厳しいことで有名だったらしいが

中川商業高校に通う生徒は

「(スカートを)短くして学校へ行くと

池口から『長くしろ』と口うるさく言われた」

「学校の品位を落とすなっていつも言ってたのに、

自分が盗撮で捕まって落とすなんて、

何考えてんのか分からない」と呆れている。

 

更に

スカートを長くしろって言ってたのは

自分が盗撮したくならないようにするため

じゃないのかとの噂まであがっているようだ。

 

今後、生徒や保護者に対して

説明を強いられるであろう学校側は大変だ。

夏休みがようやく終わってこれからという時に、

教頭が逮捕された影響はかなり大きいだろう。

 

 

もう一件、

同じく愛知県で、小学校教諭がなんと

少女に売春させていたとして逮捕された。

名古屋市立表山小学校の教諭、

近藤純平容疑者(24)は、

同市に住む自営業の男性(36)に

愛知県大治町の無職の少女(17)を引き合わせ、

売春させた疑いがもたれている。

近藤容疑者は「間違いない」と容疑を認めているという。

 

学校

 

気になるのは、近藤容疑者とその少女がどうやって出会い、

売春させるに至ったかということだが、なんと、

援助交際目的で知り合ったというのだ。

その後、少女を客に売る商売に手を染めていったんだとか。

 

容疑者は昨年春に国立の愛知教育大学を卒業し、

名古屋市の教員として採用されたそうだが

狭き門と言われている採用試験に合格し

現役で教職に就けたというのに

何とも驚愕の事件を起こしたものだ。

 

前代未聞の不祥事だと各社は報じている。

 

偶然とはいえ

同じ県で2人の教職員が捕まることになるとは。

世間の信用はなかなか回復できそうにもない。

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る