紳助さん 3年ぶりに公の場に登場!復帰は1000%ない!

2011年8月に暴力団関係者との不適切な交際が発覚し、

芸能界を引退した島田紳助さん(58)が

26日、大阪 なんばHatchで行われた

歌手・RYOEI(33)の5周年記念コンサートにサプライズ登場した。

sinsuke

引退後3年ぶりの公の場への登場

会場でどよめきが起こると

「3年ぶりに人前に出てきました」とあいさつし、

大きな拍手を受けた。

RYOEIは島田洋七さんから紹介された紳助さんが

5年前にメジャーデビューを後押ししていた。

1ヶ月前にRYOEIと飲み、泥酔状態だった時に

「今度ライブに来てください」と頼まれたとのことで、

「今日は約束を守るために来ました」と話した。

しかし、「RYOEI (おれ来るの)言うな、言うたのに

お前言うたやろ。入り口にカメラマンおったで」と怒るフリをし、

「そこらへんで悪口書こう思うて、記者の人おるやろ!」と

ニヤリとした。

それでも

「復帰なんて1000%せえへんから」

と、噂されている芸能界復帰を否定した。

 

その後、紳助さんはステージ上で15分にわたり、

マシンガントークを炸裂!

舞台袖にいた先輩ぼんち おさむを呼び出して下克上トークも

繰り広げおさむからビンタされ苦笑いする場面もあった。

 

紳助さんは、引退前までは何本もの看板番組があり、

紳助さんを慕っている人はたくさんいただろう。

中には後輩芸人など、紳助さんが邪魔だったという人も

いたという噂もあるが・・・。

きっとRYOEIさんはデビューを後押ししてもらったこともあり、

恩人の紳助さんをなんとしても芸能界復帰させようと

しているのだろう。

しかし、紳助さんの意思は固そうである。

引退と言ってもすぐにまた出てくる芸能人もいるが

紳助さんの信念は変わらないだろう。

今回の公の場への登場は約束を守るためということだ。

私は紳助さんは一本筋の通った人だと思う。

今後もテレビや公の場に出ることはまずないだろう。

あんなに存在感のあった人だけに寂しいことだが、

自らが起こした問題の責任をきちんととり、

その信念を貫き通す紳助さんは素晴らしい。

最近は無責任な人が多いがこういう人は珍しいのでは

ないだろうか。

あなたは紳助さんについてどう思いますか?

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る