【あなたは分かる?】ポカリとアクエリアスの違いを検証!

発汗時と発熱時の定番の水分補給飲料といえば、

ポカリスエットアクエリアスですね。

ポカリスエットが出始めた頃、初めて飲んだ時には

新しい味に「なんじゃこりゃ???」と思った人は多いはずです。

ですが、今では超メジャーなスポーツ飲料です。

 

特に夏の水分補給には欠かせない飲み物となりました。

一般的にポカリスエットは少し甘みが強く、アクエリアスは酸味が強く

さっぱりした味になっていると認識されていますね。

また、その味の差からポカリスエット派とアクエリアス派もいますね。

どちらでもよいという人も結構多いですが・・・。

 

そのスポーツ飲料の代表格、ポカリスエットとアクエリアスの

味の比較が「味覚センサー」によって科学的に解明されました。

人の味覚には「甘味」「塩味」「酸味」「苦味」「旨味」の5つの基本味があります。

人間は物を食べた時にこの5つの味覚を舌の味細胞が感じ、

その刺激が電気信号となり、脳に伝えられます。

 

「味覚センサー」はこの仕組みをまねたもので、5つの基本味の成分を

電気的に測定し、人間が感じる味の強さを測り、データとしてみえる化

することができるのです。

 

この「味覚センサー」でポカリスエットとアクエリアスを比較してみると

大体形は似ていますが、やはり、ポカリスエットの方が少し甘く、

アクエリアスは酸味が少し強いという結果が出ています。

l_ah_aji4

 

アクエリアスの酸味は成分の中の「クエン酸」が少し多めに入っているということです。

ということはクエン酸は疲労回復によいとされる成分です。

ポカリスエットは糖分が多く入っています。

糖分はエネルギー源になるのでエネルギー補給をしたい時に向いています。

 

例えば、激しいスポーツなどで汗を大量にかいたときの水分補給には

疲労回復も兼ねて「アクエリアス」

風邪などの発熱時は、食欲がないことも多いので、

エネルギー補給も兼ねて「ポカリスエット」

という風に使いわけると効果倍増ですね。

 

他にもスポーツ飲料がたくさんあるので、味の違いで

いろいろと使い分けてみるのも楽しいですね。

 

今のあなたにぴったりのスポーツ飲料は?

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る