埼玉でとんでもない事件が発覚!こんな最低すぎる虐待、涙が止まりません・・・

人間と犬は、いまや切っても切り離せない存在となってきた。

ペットとして、家族の一員となって

家族を癒したり、成長させてくれるのはもちろんのこと、

盲導犬として人間の手足となってくれたり、

警察犬として人間の安全を守ってくれたり、

かけがえのない存在であることは間違いない。

しかし、埼玉で今、

とんでもない事件が起こっていることが発覚した。

なんと、

盲導犬のお尻をフォークで突き刺す

という、残忍極まりない事件が発生しているのだ。

7e6124aa

盲導犬は、

何があっても吠えない

よう、厳しく訓練されている。

それをいいことに、

犬の身体に落書きしたり、

わざとしっぽを踏みつけたり

酷すぎる虐待を行っているのだ。

しかも、盲目の人が気付かないのも含めて

楽しんでいる、という非道さ。

もし、周囲でそんな事件を見かけたら

どうか目撃情報を警察に提供してほしい。


人間のために尽くしてくれている

盲導犬を狙う、残忍きわまりない事件です。

ぜひ、周囲の人にも教えてあげてください!

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る