【感動】6歳からレモネード販売 →300台以上の車椅子を途上国に寄付した少年

Bs9nOJECYAANPdO

「外国の歩けない人たちに、車椅子を贈りたい!」

そんなシンプルな思いつきを実現させるため、

6歳の少年が立ち上がった。

家族に協力してもらって、レモネードとクッキーを路上販売し、

お金を貯めて次々と車椅子を外国に贈る…

そんな奇跡のような

ハートウォーミングな実話動画は、以下からチェック。

↓  ↓  ↓  ↓

【感動】6歳からレモネード販売 →300台以上の車椅子を途上国に寄付した少年

LINEで送る




人気記事ランキング

関連記事



ページ上部へ戻る